北海道の食|北海道の食べ物|北海道のイベント|北海道の美味しいもの情報が満載!/ DoFood北海道

<北海道の食・北海道の食べ物> ~食の大地 北海道 から世界へ~ 北海道の生産者や生産物、イベント情報を発信しています。 北海道の安心・安全で豊かな食文化がいつまでも続くよう願っています。  北海道の「食」「食べ物」を情報発信

2018年 6月16日~ 羅臼町 第57回知床開き

time 2016/06/18


MAPID:do237

お問い合わせ
<日程> 2018年6月16日(土)~6月17日(日)
<時間> 前夜祭16:00~21:00 当日祭9:00~15:30
<会場> 羅臼漁港特設会場(羅臼町船見町)
<主催> 羅臼町役場産業創生課

北海道のイベント”知床開き”が今年も開催されます! あなたも”北海道の美味しいもの”を探しにイベントへ出かけませんか。

第57回知床開き
羅臼の観光シーズンの幕開けを告げるお祭り。
“魚の城下町らうす”がテーマで、「食」をメインに、地元の方のみならず、観光客の方々に楽しんでいただけるイベントを目指しています。

【16日(土)】
・地元高校生・中学生がヨサコイ「豊漁の舞」を披露します。

・綱引き大会→昨年は、男子9チーム、女子3チームが参加し、今年もこれから参加チームを募集します。毎年盛り上がり必至です。

・知床いぶき樽演奏 →味噌や醤油を保存していた木の樽を叩いて演奏する郷土芸能です。迫力ある演奏が見応え、聞きごたえ満点です。

・芸能まつり →地元で活動している4団体がそれぞれステージ披露をします。

・花火大会 →北海道内でも早い時期に開催される花火大会と自負しています。


【17日(日)】
・巡視船てしお体験。午前の部と午後の部の2便があります。乗船料は無料です。乗船者募集中です。

・町民の方々による“羅臼音頭”を踊りながら練り歩く「千人踊り」。各参加団体の浴衣や着物が色とりどりで華やかです。北方領土からのビザなし訪問団も参加してくれます。

・小学生ドッヂボール大会や、地元高校・中学校吹奏楽部の演奏会、white Explosion、木山裕策歌謡ショーなどが花を添えてくれます。

・当日祭(日曜日)10時から数量限定の「らうすスケソパイ」を販売。スケソのソテーを濃厚なホワイトソースと絡め、ふんわり焼き上げたパイで包み込んだスケソパイです。今年の大漁を祈願し、知床開き限定で販売します!
※「らうすスケソパイ」は高校生が参加の「北海道チャレンジグルメ」において、北海道知事賞を受賞した羅臼高校生が考案したメニューです。

※イベントは変更・中止又は延期になる場合もありますので各々の催しについては、主催者様にご確認ください。

日本気象協会へのリンク

 

管理人

DoFood北海道

DoFood北海道

北海道の「食」について情報発信!北海道フードマイスター

農家体験ができる札幌市のモデル事業「いきいきファーム」

いきいきファーム

十勝帯広から北の味覚を全国へお届け!

JA帯広かわにしネットショップ

みちコレ&Dofood アプリ

みちコレ

RSS