北海道の食|北海道の食べ物|北海道のイベント|北海道の美味しいもの情報が満載!/ DoFood北海道

<北海道の食・北海道の食べ物> ~食の大地 北海道 から世界へ~ 北海道の生産者や生産物、イベント情報を発信しています。 北海道の安心・安全で豊かな食文化がいつまでも続くよう願っています。  北海道の「食」「食べ物」を情報発信

2018年 9月14日~10月 8日 第2回 おたる 和菓子祭2018

time 2018/08/07

お問い合わせ
<日程> 平成30年9月14日(金)~平成30年10月8日(月・祝)
900~18:00
<会場> 田中酒造株式会社 本店
<住所> 北海道小樽市色内3丁目2番5号
<主催> 田中酒造株式会社
<電話> 0134-23-0390(担当:南澤)
<URL> http://tanakashuzo.com/

北海道のイベント”第2回おたる 和菓子祭2018”が今年も開催されます! あなたも”北海道の美味しいもの”を探しにイベントへ出かけませんか。

第2回おたる 和菓子祭

小樽の菓子産業は明治初年には既に始まっており、昔からお菓子屋さん・お餅屋さんが多い町でした。また、小樽は港町として発展してきたため、北海道内で収穫されたビート糖、水飴のもとになるでんぷんがとれる馬鈴薯・豆類などが小樽港に集められていました。そこで小樽は、お菓子の製造原料に事欠かないところであった事情から、お菓子を作るには最適の場所でした。

繁栄していた小樽港では多くの漁師と港湾荷役労働者が働きに出る前に力仕事に必要なエネルギー源としてお菓子を買い求めていたそうです。

また、北前船によって本州の日本海側から多くの菓子職人が小樽へ移住・定着しました。菓子職人の技術水準が高く、小樽のお菓子は美味しいと評判でした。今なお、小樽には多くの美味しいお菓子屋さんが営業を続けています。

そこで今年も小樽の美味しいお菓子をより多くの皆様に知っていただきたいという思いから、第2回『おたる 和菓子祭』を開催いたします。期間中は、①かぼちゃのおしるこ、②酒粕を使った豆大福、③季節の和生菓子、④おせんべいなどの販売を予定しております。

第2回目である『おたる 和菓子祭』は、小樽の美味しい和菓子で皆様を笑顔にするイベントです。

皆様のご来店を田中酒造社員一同、心よりお待ち申し上げております。

※イベントは変更・中止又は延期になる場合もありますので各々の催しについては、主催者様にご確認ください。

日本気象協会へのリンク

 

管理人

DoFood北海道

DoFood北海道

北海道の「食」について情報発信!北海道フードマイスター

農家体験ができる札幌市のモデル事業「いきいきファーム」

いきいきファーム

十勝帯広から北の味覚を全国へお届け!

JA帯広かわにしネットショップ

みちコレ&Dofood アプリ

みちコレ

RSS